株式会社クーバル

スタッフ紹介

カーブスで「なりたい未来の自分」を現実に! 部長 中山寿治

カーブス事業部に携わっていると、人のもつ無限の可能性に驚かされます。
カーブスに通っていただく皆様は、継続して運動をすることで健康な体を手に入れ、そして体が変ることで心が変り、人生そのものがよい方向に変わっていき「なりたい自分」実現されています。そしてこれは、カーブスで働くスタッフにもいえるのです。
事業の目的を理解し、自分たちで高い目標設定をして、それに向かって緻密な計画を立て、主体的に行動して課題を発見したら周囲を相談しながら解決に向けて全員で努力する。これまで学生や、全く別の職種であった若い女性がプロとして自立した仕事のすすめ方ができるようになり、自分で人生を切り開く力を身につける。カーブスの会員様の喜びを自分のよろこびとしながら、自らの夢の実現にも日々近づいている。
人に社会に貢献していることを実感しながら、自分の幸せを実現するそんな職場がカーブスです。

仕事を通じて社会と自分自身のしあわせな人生を創る

そして、これからのクーバルという会社は女性が変えると確信しております。
女性は結婚、出産、子育てなどのライフイベントでキャリアが途切れるということもあるかと思いますが、生活スタイルの変化などの状況に応じて短時間正社員など生涯働ける仕組みを作り活用することで、希望される方については、プライベートも仕事も充実させながら一生涯活躍できるようにしていきます。
現在クーバルの幹部社員で行っている会議のメンバー26名は全員男性社員にて構成されていますが、4年後にはその半分が女性になると確信しております。
是非一緒に、仕事を通じ、自らを成長させ、感動していただけるサービスを提供することで、幸せな社会、自分自身のしあわせな人生を実現してまいりましょう。

チャレンジの連続です! マネージャー 加藤美紀

私自身、以前は介護施設で施設長として寝たきりになられている方の介護をしていたのですが、寝たきりの方がどんどん状態が悪くなられているのを見守るしかできない自分の仕事に無力感を感じているときに、カーブスに出会いました。
自分で考えたことをどんどん現場で実現できる環境なかで店長として新店の立ち上げをイチから携わり、新店オープンから半年後のセカンドキャンペーンでは紹介入会数全国1位の実績を残すことができました。
その後マネージャーとして現場の店舗運営の指導のみならず新店出店計画の店舗開発のところから、参画させていただいたり、他の事業の立ち上げの相談をしていただいたり、活躍のフィールドを広げて刺激的な毎日を送っています。

感謝と感動のシャワーのなかで「強くてやさしいカーブス」を実現

トレーニングに参加されているメンバーさんから成果の声を感謝とともに毎日直接聞けることで、人の役に立てていると実感でき、やりがいを感じることが多い職場です。
クーバルでは、仕事以外に全社員参加の運動会、社員旅行(一昨年は廃校になった奈良の山奥の学校に泊まりました)、年に一度全社員で一年の収穫を祝う周年行事での太鼓演奏、膳循会(会議研修の後に皆でお酒も交えて食事)などで、お互いの理解を深め、信頼関係を築く場がたくさんあり「全員参加の経営」「大家族主義で経営」と厳しくもあたたかい環境で仕事ができます。
ぜひ一緒に、感動と感謝にあふれる職場で「強くてやさしいカーブス」をつくりましょう。

誰かの役に立ちたい! 店長 角葵

私は、小学校から高校までバレーボールをしていました。
中学、高校と部活動を引退してからも、頑張っている後輩になにかできることはないかと球出しや球拾いなどの練習の手伝いに行っていました。
もともと頑張っている人や目標のために努力している姿を見ると少しでも力になりたい、サポートしたいという自分にとって、カーブスに通っていただく皆様の人生の目標達成に向けてサポートするカーブスの仕事は自分にピッタリで、やりがいをすごく感じています。

人生を変える仕事

特にこの仕事で印象に残っているのは、40歳のHさんとの出会いです。
Hさんは五年前から精神的な病で薬を服用し、体重が20キロ以上も増えてしまっていました。
どんどん体重が増え、引きこもり気味になっていたHさんを連れだしたのは小学生の娘さんで、「健康でいてほしいから」と運動を始めることを強く勧められていました。
娘さんとHさんご自身のお話をお伺いし、体を変えるためには筋トレが大事ということをお伝えさせていただくと運動をして体を変える決意をされました。
今では筋トレをすることで体重が減り体力もついてきたおかげで「外に出ることが凄く楽しい!」そう笑顔で言ってくださいます。そのような思いになるのは、今までの自分なら考えられないそうでご自身でも凄く驚いておられました。
今までは「健康の為には運動が大事」とその程度の考えでしたが、その言葉を聞いて私たちの仕事は、体を変えるだけではなく、心を変え、そして人生そのものを変える仕事なのだと強く思いました。一人でも多くの方を更に元気にする活動を続け、これからも仕事を通じてたくさんの方々の人生に貢献していきたいと思います。

充実した研修プログラムで未経験でも安心! 池永直子

社会貢献できる仕事がしたいと探している時に、女性を元気にすることで地域を元気にする、そして超高齢社会で医療費、介護費の公的負担が国の財政を圧迫しているという日本がかかえる社会問題を解決するというカーブスの仕事に魅力を感じました。
以前は違う仕事をしており、全く経験のない分野で不安もありましたが、研修プログラムがしっかりしていると聞き入社を決意しました。
実際に入ってみると、基本研修から、運動生理学・健康知識・運動指導・クラブ運営マネジメントに至るまで、社内研修、OJT、カーブス本部研修で一人ひとりにあった進め方で専門知識、スキルも身に付き、すぐに自信をもってサポートできるようになりました。

喜びの声がダイレクトに届く

カーブスの仕事をしていて一番の醍醐味は、通っていただいている皆さんからの感謝の言葉、喜びの声を直接いただけることです。
カーブスに通って筋トレをすることで、
「体力がついて日々の生活が楽になった」
「膝が痛く、階段を登るのが辛かったのが改善した」
「諦めていた趣味の山登りに行けるようになった」
「体が元気になって、気持ちも前向きなって何でもできるんじゃないかと自信がついた」
・・・・と皆さんの体の変化、心の変化を聞くたびに喜んでくださる姿を見て自分も嬉しくなり、勇気を出してこの仕事を選んで良かったと深く感じております。全ての地域の方々に喜んでいただけるようこれからも精一杯活動してまいります。

10年後のカーブスを実現させたい! 杣川菜摘

大学四回生の就職活動中に、自分にはどのような仕事が適しているのか模索していました。
そのなかで、多くの人と関わる仕事がしたく、また自分自身も体を動かせる仕事がいいとカーブスの説明会に参加しました。
そのときに、クーバルという会社のアットホームで楽しそうな雰囲気とカーブス事業を通じて、高齢の方々がいつまでも健康で若々しく、働き、人生を楽しめる社会を創るという「10年後のカーブス」の映像を見て、是非その実現に向けて私も一緒に活動したいと入社を決意しました。

『夢』実現のために頑張っていきたいこと

私は将来、海外で生活したいと思っています。
そしてその実現のためには、仕事を通じ、今よりもっと自分自身成長しなければと考えています。今の仕事を頑張ることが将来の夢につながっているとカーブスの仕事をしていて感じるからこそ頑張っていきたいことがあります。
まずはメンバーさんの笑顔を増やすことです。カーブスに通って下さっている方々は、お悩みも様々で、当然「将来のなりたい自分」も人それぞれ違います。
なので、画一的なサービスではなく、お一人おひとりに向き合い、傾聴し感情移入することが大切です。
そうすることで全ての方々の笑顔であふれるお店にできると信じています。
そして、目的を理解し、スケジュールをしっかりと立て、目標に向かって努力し、課題があれば周囲と相談しながら解決していく力を身につけることです。私はものごとを計画的にすすめることが苦手です。また、すぐに妥協してしまうところがあります。
しかしお客様に永続的に感動していただけるサービスを提供するためには、絶対に必要な力だと感じています。カーブスの日常業務をしていくなかで少しずつ身についていると感じたときに、自分の夢に近づいていると実感できます。
これからも何事にも積極的に挑戦していくことで失敗と成功を繰り返しながら夢を実現したいです。

TOP PAGE 会社概要 社員紹介

コープグループの仕事 フォトギャラリー 採用情報 お問い合わせ